リフォームをした場合の住宅ローンの借り換えについて

住宅ローンに関する情報

  • 住宅ローン借り換えにおける注意点
  • 住宅ローンの借り換えにおけるメリットとデメリット
  • 住宅ローンの借り換えにおける条件
  • 住宅ローンの借り換えについての相談
  • 住宅ローンの借り換えにおける固定金利について
  • 住宅ローンの借り換え比較
  • 借り換えをした時の住宅ローン控除は?
  • 住宅ローンの借り換えをする時の必要書類
  • 住宅ローンの借り換えをする事で金利差はどれぐらい?
  • 住宅ローン借り換えについての金利交渉
  • 住宅ローンの借り換えランキング
  • リフォームをした場合の住宅ローンの借り換えについて
  • 住宅ローンの借り換えシミュレーション
  • リフォーム資金を上乗せできる北陸銀行での住宅ローン借り換え

    既存の住宅ローンにリフォーム資金を上乗せすることは、一般的にできませんが、北陸銀行は、住宅ローン自体を借り換えすることによって、リフォーム資金を含めた額を住宅ローンとして借り換えすることができます。例えば、他行で1800万円の借入残高がある状態で、リフォームに200万円かかるとすると、北陸銀行で借り換えした場合、2000万円とプラス抵当権設定・解除に伴う諸費用分まで住宅ローンを利用することができます。

    リフォーム資金を上乗せできる住宅ローン借り換えのメリット

    リフォーム資金を既存の住宅ローンの金額上乗せで借りたかったのですが、その金融機関ではできず、リフォームローンとして別のやや金利の高いローンとして契約するほかありませんでした。そこで以前住宅ローンの借り換えを推進された銀行に相談しに行くと、借り換えの際にリフォーム資金も合算できるという話だったので、借り換えすることになりました。上乗せした分、毎月返済額は以前より高くなりましたが、金利自体は低くしてもらい、結果的にメリットが出る借り換えとなりました。